BalconiiTalk バルコニートーク

3年後、あなたはどこで何してる? 20代の今、すべきこと
~女性の「はたらく」を考える座談会~

2017.12.20 Wed

渋谷東口ビル3階

PANELISTS

今をときめくパネリストのお二人に、20代の悩みや今の仕事で活躍されるまでのこと、刺激を受けた言葉、環境の変化、そしてこれからの展望を伺いました。

  • 大宮千絵 氏

  • 大宮千絵 氏

  • NPO法人TABLE FOR TWO International(TFT)

    Chief Marketing Officer(CMO)

  • 大学卒業後、日産自動車株式会社入社。市場調査室にて、7年間グローバルマーケットリサーチ業務に携わる。3年目ごろから、プライベートでNPO法人TABLE FOR TWO International(TFT)にボランティアとして参加。2013年11月より、産休・育休を取得。2015年3月、日産自動車を退社。15年4月より、TFTに正職員として勤務。

  • 岸田洋子 氏

  • 岸田洋子 氏

  • 株式会社トクバイ

  • カップル専用アプリ「Between」日本法人立ち上げ。株式会社トクバイでコミュニティマネージャー/アプリディレクターチームリーダーとして活躍中。3歳と1歳の二児の母。

WORKSHOP

バルコニートークでは、先輩の話を聞くだけではなく、20代が同世代と「はたらく」について対話することを大切にしています。

REPORT

19:10 受付開始

今回は主催である株式会社ビズリーチのオフィス内、「ビズカフェ」が併設されているオープンカフェスペースで開催。ここには普段バリスタがおり、コーヒーを飲みながら気軽にコミュニケーションが取れるビズリーチ社員に人気のスペースとなっています。

19:30 イベントスタート

今回は参加者を女性に絞り、大規模なイベントとはカラーを変え、十数人規模の、距離の近い座談会形式で行いました。

参加理由を聞いてみると、
・会社に男性しかいなくて、女性の働き方のロールモデルがいない
・どういう働き方、どういう生き方をしたいかが漠然としており、同年代と話したくなった
などの声がありました。

イベントスタート

19:45 ショートプレゼンテーション

ロールモデルの存在が欲しい、とは思いつつも、働き方が多様化するなか、正解はありません。今回は4名の「はたらく女性」の先輩に「女性×はたらく」についての質問に回答していただき、事例共有としてご紹介しました。複数のケースを見ながらさまざまな選択肢・パターンを知り、それぞれのロールモデルを作っていっていただきました。

ゲスト

ご紹介した4名のうち、2名の方にゲストとしてイベントにもご参加いただきました。

大宮千絵 氏
NPO法人TABLE FOR TWO International(TFT)
Chief Marketing Officer(CMO)

岸田洋子 氏
株式会社トクバイ コミュニティマネージャー/アプリディレクター チームリーダー

スライド事例

青木想 氏
外資系金融機関 セールス

青木ちさこ 氏
アパレル会社 セールス

大宮氏は前回12月14日に開催された大規模トークイベント「新しい自分になる!20代のうちにしておくキャリアのこと。〜TABLE FOR TWOの大宮千絵氏、メルカリの岡本杏莉氏と行うワークショップ」にて登壇いただいたのですが、今回は1回目の分科会イベントのゲストとして、前回は聞けなかった、女性ならではの悩みや解決方法についてお話しいただきました。

ショートプレゼンテーション

お二人のゲストを含め、今回スライドにてご紹介した方々は、結婚・出産などライフイベントを経て活躍されているワーキングマザーや、産休から復帰予定の先輩でした。
女性にとって気になる質問をいくつか聞いてみました。

ワークとライフを楽しむために心がけていることはありますか?

  • Ask&Thanks お願いする、力を借りる、心から感謝する。(大宮氏)
  • どちらも向き合うときは全力で、でも時々がっつり休むこと。月に数回一人の時間も作る 。(岸田氏)
  • ワークとライフを限りなく近づけて、”人生を楽しく生きる”というひとつの目標に向かうこと!(青木想氏)

反対に、困っていること、課題に感じていることを教えてください

  • 時間を思うように使えない、場所の縛りに加え、核家族ならではの悩みがある。(大宮氏)
  • 現在は復帰したいと考えているが、どんな形が自分・家族にとってベストなのか悩んでいる。働き方や仕事内容など。ただ子育てしかしていないと焦りもある。(青木ちさこ氏)

トーク中に岸田氏がおっしゃっていた、「仕事で忙しいときにインスタで他のママ友を見て、自分はきちんと母業をできていないんじゃないかと落ち込んだこともあった」などのリアルな話はとても印象的でした。

数年後にモヤモヤ......ワークもライフも楽しみながら活躍したい!20代女性にメッセージ

  • 自分の気持ちに従って、周囲が、ではなく自分が素晴らしい、と信じる仕事を選択し続けてください。未練はあっても後悔のない人生を!(大宮氏)
  • どんどんやりたいことやって、解決策が分からなければ一人で悩まず周りのいろんな人にアウトプットして相談することが大事!(岸田氏)
  • 答えは自分のなか。だから自分と向き合うということをやめないで。自分の可能性や夢を諦めずに、情熱を注げるものを探し続けてほしい!(青木想氏)
  • 仕事のために結婚や出産を諦めてほしくないし、逆に結婚や出産のために仕事を諦めてほしくない。それぞれが望んでいる道を進めばいいと思います。経験しないとわからないことが多い!(青木ちさこ氏)

参加者からは「刺激的で、自身のロールモデルとしてキャリアの参考にしたい」という声が多く聞かれ、その後は「キャリア観とともに、周囲の巻き込み術や、生産性高く短時間で仕事を片付けるコツなどの仕事の仕方についても知りたい」という声などもあがってきました。

ワークもライフも楽しみながら活躍したい!20代女性にメッセージ

20:20 ワークショップ ライフチャートの作成と3年後の自分

自身のこれまでのライフチャートを作成し、価値観を見直し、今後やりたいこと、将来のライフチャートを書いてみるというワークショップを行いました。自分がどんなときに充実度が上がり(下がり)、本当は何がやりたいのかを見直すことは大切です。そこを整理することで、今回のイベントタイトルにもある「3年後、どこで何してる?」を自身でデザインしたり、そのために今すべきことを発見していただけたらうれしいです。

ライフチャート

何歳まで書くかは皆さんにお任せしましたが、今の年齢+3年までは皆さん記入していたようです。

ライフチャートから、自分の価値観の整理

10分後、グループワークで順々に発表。
自己開示をすることで、だんだんとお互い打ち解けていった様子です。留学やパラレルワークなどの共通のキーワードでも盛り上がっていました。

グループワークで発表

ワークのなかで印象的だったのは、転職、社内環境でモチベーショングラフが影響を受けやすいこと、そして特に女性は結婚や出産、子育てといったライフイベントを強く意識し、不安に感じていること。そこに対しゲストやバルコニスタ同士での対話から、気づきを得られた様子でした。

20:45 座談会(フリートーク)

今回は参加者を女性に限定していたことで、特に共感し、発散し合える場となっていました。共通の趣味ややりたいことをゆるく話せるようなコミュニティを求めていて、オンラインでもやってみたい!との声もあがり、早速皆さんFacebookグループにもご参加いただきました。

フリートーク

最後はお決まりのバルコニーポーズ!みんないい笑顔です!

参加者みんなでバルコニーポーズ

イベント後のアンケートでは「生の声がいろいろ聞けてとても刺激的で参考になりました」(31歳/ITサービス・営業)、「登壇者の方と近い距離でお話しできたのがよかったです」(24歳/ディレクター)、「これから先のキャリアについて漠然とした不安があったのですが、経験談を伺って、前向きな気持ちになれました」(26歳/ITサービス・プロデューサー)といったお声をいただき、なんと満足度は100%でした!

日頃、同世代の女性同士でキャリアについて話す機会がないという悩みを持つ方々に、こういった場所・機会を今後も提供できればと感じました。

最後に、今回ご多忙なスケジュールを縫ってお越しいただいたバルコニスタの皆様、誠にありがとうございました。

BalconiiTalkでは今後も、さまざまなイベントを開催予定です。そのなかで、企画や運営をオーナーとして手伝ってくれる方を大募集しています!ご興味ある方は、ぜひバルコニスタッフにお声がけください!

もちろん、バルコニスタとして普通にご参加いただくのも大歓迎ですので、お待ちしております!

次回は2月7日(水)19時30分からデザイナーの分科会を開催予定です。詳細はバルコニートークのFacebookページをご覧ください。

過去のイベント一覧はこちら

オンラインでも、オフラインでも、
皆さんと一緒に作るバルコニートーク。
ぜひご参加ください。